2014年04月04日

眠気が一気に吹っ飛んだ!

寝不足気味だった昨日、ブログの更新をした後で、一気に目が覚めることがありました。

春休みの間に留守番をしているキキとシナモンにお昼休みにメールをしたのに返信がない。
その後、二人の携帯電話に電話するも、キキにもシナモンにもつながらない。

外に遊びに行って、まだ帰ってきてないのかな?
その時は、そんな風に思っていました。

でも、2時前に「もうさすがに帰ってるだろう」と思い、電話をするも、、、出ない。
キキもシナモンも出ない。
ここで一気に眠気が吹っ飛びました。

公園で遊んでいて、誰かにさらわれたんじゃないかとか
事故にあったんじゃないかとか
こういう時って悪い想像ばかりが頭の中を巡ります。

心臓がドキドキしてきて気分も悪くなってきたので、すぐにでも家に帰りたい気持ちではあったけど、
何かの間違いであってほしい気持ちもどこかにあり、もう少しだけ様子をみることにしました。

仕事のキリがつくたびに、自分の携帯電話の着信履歴を確認するも、何も来てない、、、
なんでー、どうしたのー?
焦る気持ちを抑えて、もう一度2時過ぎに電話をかけると、、、やっとつながりました。
(キキにかけても出ず、その後シナモンにかけた電話をキキがとった)

オフィスの外でしたが、共用の廊下の隅っこで電話をかけていたので、もしかしたら誰かに聞かれてたかもしれません。
安堵の言葉と電話に出てくれなかったことに対する怒りの言葉。
ずっと自宅にいたけど、着信音がならないように設定していた(なぜ?)から分からなかったとのこと。
他にも言いたいことはあったけど、ぐっとがまんして、とにかく無事でよかったと最後に告げて電話を切りました。

ほんとに焦ったんだってば。
もうこんなことは2度と経験したくないです。


ラベル:留守番
posted by ナツメグ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする