2014年03月03日

こどもの整体

2度目の学級閉鎖明けの初日だった今日ですが、3度目の学級閉鎖にはならずにすみました。
仕事をしながら学校から一斉メール(学級閉鎖のお知らせ)が来ないかとハラハラしていましたが、
これで一安心。
(ちなみにシナモンのクラスではないクラスで、学級閉鎖が決定していました)

◆◆◆

突然ですが、シナモンの姿勢が気になっています。
猫背なんです。
最近に始まったわけではなく、数年前から姿勢の悪さは気になっていて、
ことあるごとに
「そんなに姿勢が悪かったら、バレエを習いに連れていくよ!」と脅していたんですが(苦笑)
その時はバレエを嫌がって姿勢を正しても、全然身につかない、、、そりゃあそうでしょうけど。

で、いよいよバレエ教室の門をたたくか、、と思って、レッスンの日とか月謝とかをネットでチェックしていたら、ふと「子どもの整体」という文字を発見したのです。

姿勢が悪い=バレエというのもかなり安易な考えだとは思いますが、
整体は全く思いもよりませんでした。
でも、確かにいいかもーと思って、通えそうな場所をチェックし、だんなさまに相談してみることに。

この時点でわたしとしては、かなり行く気満々だったんですが、
だんなさまは、子どもが整体を受けることに不信感を持っているようで、、

少しでも早く通院すれば、治りも早いんじゃないかという焦りと
子どもで整体を受けたことのある人を周りで聞いたことがないことからくる不安、、
今以上に症状が悪くならないかとか、他のところに支障が出てこないのかとか。

試しに、気になった診療所に問い合わせ「7歳の子どもでも大丈夫なんでしょうか?」と尋ねたら
「1歳のお子さんでも通っていますよ♪」と明るく言われました。(笑)

子どもの整体は、まだ歯列矯正ほどメジャーじゃないだけに、評判とかもなかなか聞こえてこないんですが、まずは一度話を聞きに行ってみて決めようかと思っています。

posted by ナツメグ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする