2013年01月13日

平清盛ドラマ館

昨年、NHK大河ドラマで平清盛が始まった当初から、行きたい、行かなくちゃと思いつつそのままになっていた「平清盛ドラマ館」。
いよいよこの3連休をもって閉館となるそうで、駆け込みで行ってきました。

展示はドラマの前半部分に当たるものがほとんどだったけど、
それを見ていたのももうかれこれ1年くらい前になるわけで、
当時の放送を見た時のなつかしさと感動が蘇ってきました。
久しぶりに青年期の清盛(というか松山くん)を見て、やっぱりかっこいいなあーと。(そこかい!)

最低視聴率を記録した上に、すでに放送は終わっている展示会だから、
閉館間際でお客さんもまばらかと思いきや、意外とたくさんいました。
この時点で会場に足を運んでいる人っていうのは、たぶん最終回までドラマを見ていた人なんじゃないかなと思うんですよね。
思わずみんなに「平清盛、いいドラマでしたよね!」って声をかけて共感し合いたい衝動に駆られました。

ドラマが始まった当初なら、きっと順番待ちも長蛇の列だったのでは?と予想される等身大の平清盛フィギュアとの写真撮影。
短い列しかできてなかったのでお願いして撮ってもらいました♪
201301_平清盛ドラマ館.jpg
撮影の時に、係の方から「もう少しフィギュアに近づいて頂けますか?」って言われ、照れたわたし。
「フィギュアなのに、わたしってアホやな〜」って自分で自分につっこみました。(笑)
↑でも本気で恥ずかしかった、、
横に並んで、フィギュアの松山くんが高下駄を履いてたせいもあるんですが、
「うわ、背が高ーい!」なんて、ときめいちゃったりして。
↑フィギュアに対して。ほんとにアホですね。

まあ、そんなこんなで1時間くらいだったですが、わたしは満足のいくまでゆっくりと観覧させてもらいました。
(家族はとっくに会場を出て、待っててくれてました。)

せっかくの久しぶりの(4人で来たのは8年くらいぶり)神戸だったから、夕食は神戸でゆっくりと〜♪と目論んでたんですが、
お家ラブなキキとシナモンは「早く帰ろう〜」と言って聞かず。
余計な出費をせずに済んだと思えばいいっかーとあきらめて、ほんとにこのドラマ館を見ただけで神戸を後にしました。

閉館間際だったけど、ドラマ館に行けてよかった♪
付き合ってくれた家族にも感謝です♪♪

応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 22:55| Comment(6) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする