2012年02月06日

生活発表会

週末にシナモンの生活発表会がありました。

20120204_生活発表会.JPG

合奏と手話を交えた合唱があって最後が劇あそびでした。
キキが通っていた当時から変わってないのだけど、劇あそびでは、ひとつの役を一人が劇中ずっと演じるわけでもなく(主役を入れ替わり立ち代りでなんにんもが交代でやります)衣装を着るわけでもなく、あそびの延長のような?ゆる〜い劇です。

幼稚園によっては、主役の座をめぐってママ達のバトルがあるところもあるそうですから、
そういうところからすれば「これが劇なの?」っていうくらいゆるすぎるのかも〜

合奏と合唱の時は緊張のあまり、目があってもにこっとも笑ってくれないシナモンでした。
むしろ笑わないようにこらえてたようにも見えました。なんで?(笑)
劇あそびになってから、少しずつほぐれてきて笑顔も見られるようになって、出番がない時には手を振ったりもする余裕も出てきて、
最後までカチコチのままじゃなくてよかったーー。

年中さんと年長さんの合同だったので、劇あそびでの台詞は断然年長さんの方が多いとは思っていたし、
シナモンから台詞のひとつと思われるものは聞いてはいたけれど、それ以外にもまだあるんだろう〜と思っていたのに、

実はあらかじめ聞いていた台詞がシナモンの唯一の台詞だったという、、、。
ちなみに、その台詞とは、
「おぉー、若いおとこでねえか〜、やさしい顔をしとるのぅー」
役は“村の衆(その1)”です。地味すぎ、、、(苦笑)

保育所に通っている児童の中ではキキの通園時代から数えても5本の指に入るほど近くに住んでいる我が家ですが、
今回初めて生活発表会を一番前で見ました。
場所取りだって全然熾烈な競争が繰り広げられてるわけじゃないんですが、
今までどんだけ子どもの発表会に無頓着だったかっていう証拠ですね。(反省)
(発表会はもちろん全て見てますが)
やっぱり後方で見るより、一番前は断然よかったです♪
来年はシナモンにとって保育所最後の発表会だから、もちろん今年と同じ場所を狙いますよ〜!!


応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする