2011年11月28日

とんかつ

ここのところずっと自宅でPCに向かえない日が続いています。
向かえない、、いや向かう気力がない感じ。
どーにもこーにも、原因はあれしかないんですがね。(苦笑)
胃痛を患いながらもがんばる母。(自分で言うなって?)
記録に残しておきたいことを書くためのブログのはずなのに、最近わたしのひとりごとばっかりになってて、なんだかなーって気分の毎日、、、。

昨日の全体練習も無事に終えて、残るは発表会の会場での前日リハーサルと本番のみになりました。
来週の今頃は、本番を終えて、すっきりとした気持ちで月曜日を迎えてるわたしを想像して、今週もがんばろうと思います。

なんで子どもの習い事に母が胃痛まで起こさなきゃならんのだ、、、ホントに。(ぶつぶつ)


久しぶりの子育てネタ。

土曜日に子ども達がテレビを見てて、ローカル子ども番組でお料理を紹介してまして。
子どもだけで作れる「とんかつ」。

めんどくさがりのキキが、テレビを見ながらメモまで取ってたほどの気合の入りようで、夕食に絶対作りたいっていうので材料を用意しました。

豚肉(うすぎり)、パン粉、マヨネーズ
調理方法はトースターで10分焼く、これだけ。

どんなとんかつができるの?って思いますよね?


豚肉にマヨネーズを両面に薄く塗って(薄くというのがミソらしい)パン粉をまぶして、トースターへ。
たぶんほとんどの人が材料を見ただけで調理方法がどんなだか想像がつくと思うんですが、
これがね、以外にね、おいしくてー。
テレビではこのおいしさを「マヨパワー」とか言って絶賛してたみたいですが。
確かにマヨネーズがいい仕事をしてました。
お肉の厚さはない分、ボリュームには欠けるけど、子ども達にはこっちの方が食べやすいみたいです。
(噛む力が弱いのかも??それはそれで問題だわ)


キキとシナモンは「毎日とんかつ食べたい!」と言ってるくらいの気にお入りよう。
毎日は無理だけど、毎週末くらいなら作ってもらおうかしら?なんて目論んでいる母です。
わたしも楽できるしね ^−^


posted by ナツメグ at 13:01| Comment(4) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

子どもの習い事×親

誕生日から胃が痛くなってきて、あれから1週間が経ちました。
もうほぼ胃は完治したようにも思えて、薬は飲みつつも、胃の痛みはなくなりました。
でもここ最近なんだかいろんなことで忙しくて、誕生日がもうずっと前のことに感じるくらいです。

キキのダンスの発表会が近づくにつれて、そのリハーサルの日があまりにも多くて(ほぼ毎週末)
その度にキキの髪をセットしたり、お化粧したり、衣装を準備したりということから、
リハーサル(練習会場)では、クラス全員の着替えの面倒を見たり、ステージへの送り出しといった裏方仕事を引き受けていて、
とにかく精神的にてんてこまい〜な状態が続いています。

こう忙しいと、子どものためとはいえ、子どもの習い事に、なんでここまで親がしなくちゃいけないの?という思いが多少よぎります、、、
まあ、そう言いつつもがんばるけど、たぶん先日の胃痛はこれが原因なんじゃないかと思うんですよね。(苦笑)

リハーサル前は準備(髪型とお化粧)に追われ、リハーサルはだいたい4時間くらいに及ぶので、
せっかくの週末の夜といっても疲れきって何もする気がしません。
ノートパソコンを開く気にもならない、、、
通勤電車で今はまっている「白い巨塔」を就寝前に読みふけってストレス発散(?)するのが精一杯。

こんな週末だったので、週末の夕食は全部だんなさまが担当してくれました。
特にお願いしたわけでもないのに、わたしの動きを察して、黙って用意してくれる、、、
ありがたいことです。

でも、子どもの習い事のために(しかもリハーサルで)ここまで家族の協力が必要なの?っていう疑問も否めず。
どんな習い事でも、最近の子どもの発表会には親がここまで手伝いをするものなんでしょうかね?

疑問を抱きながらも、キキが楽しそうに踊る姿を見たくて、毎回、母はがんばるのです。


応援よろしくお願いします☆
ラベル:習いごと
posted by ナツメグ at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

胃痛、その後

週末から胃の痛みに悩まされていましたが、先日の胃カメラ検査での結果、「胃が赤くなって荒れてます」ということでした。

原因は、暴飲暴食とか、ストレスとか、、、らしいのですが。
消去法でストレス、かと。

しばらくは、香辛料などの刺激物とカフェインはご法度ということで。
コーヒー&紅茶ラブのわたしとしては非常に辛い。
何を飲もうかと胃に優しそうな飲み物を考えると、結果的にいつも白湯になってしまう小心者です。(苦笑)

食欲も少しずつ出てきて、朝食はほとんど普段どおり食べれるようになったけど、昼食、夕食はいつもの3分の1くらい。

でも、何よりも、胃の痛みがなくなってきたのが一番ありがたいです。
体のどこかが常に痛いのは、ホントに苦痛以外のなにものでもないですね。
何をやるのも億劫で、もともとあまり好きじゃない家事に至っては(苦笑)いつも以上にやる気がしなくなってました。
(そうかと言ってすべての家事を放棄するわけにはいかないのが現実)

やっと薬が効いてきた♪と朝食後に小躍りしたのもつかの間、
テーブルの上に置いた昼食後に飲む薬をバッグに入れ忘れてきたことに気づいた悲しい昼休み。
あ〜ら〜ら〜


応援よろしくお願いします☆
ラベル:胃カメラ
posted by ナツメグ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

胃痛

週末にひとつ歳を重ねました。
家族で美容院に行った後、外食をして、楽しい一日を過ごしました。

この数日間にたまった書きたいことは他にもあるんですが、なぜか誕生日からずっと謎の胃痛に悩まされています、、、。
普段、食欲旺盛なわたしが、ほとんどお腹がすかない上に、食欲も湧いてきません。

健康体でこれと言った持病もないだけに、痛みに対してひどく警戒心が強いわたし。
少しでも痛いところがあれば、即病院へ行く手間を惜しみません。
なんか怖い病気だったりしたら、、、と思うと放っておく方がむしろ怖いんですよね。

ちょっとした腹痛なら一日ゆっくり過ごしたり、早く寝たりすれば治ってきたのに、
今回の胃痛はもう丸二日間治まらないので、今朝行きつけの病院へ電話予約しました。

胃カメラ検査。

健康診断で「要経過観察」と言われて以来、2年前から胃カメラ検査を毎年受けています。
ちょうどもうすぐその検査時期に当たるから、どうせ診察してもらうなら胃カメラでちゃんと診てもらおうと思って。

近日中はすでに予約が一杯だったところ、無理を言って、明日の予約を入れてもらいました。
(はじめは木曜日って言われたんですが、あまりにも痛いので木曜日まで待っていられず懇願しました)

痛みのない日常生活が早く戻ってきますように、、、。


応援よろしくお願いします☆
ラベル:胃カメラ
posted by ナツメグ at 12:59| Comment(4) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

うらない

世の中には占いが大好きな方っていると思うのだけど、
わたしは、占いを絶対信じないっていうことはないけど、普段はそんなに意識していません。
都合のいいことは信じるし、よくないことはすぐに忘れるタイプです。


そんなわたしが、ひょんなことから見つけた記事↓


○型で○○○座の性格は、個性的で、集中力に優れています。
○○○座にありがちな静かな雰囲気で、とっつきが悪いタイプです。
だれとでも仲良くはなれません。
そして、自分自身は、別に仲良くならなくても困る性格ではありません。
競争心や、闘争心、情熱はかなり強く、優れた実行力も持っています。

つきあってみないと良さがわからないタイプでしょう。
ユーモアもありますが、個性的な感覚なので、好かれる人にはとことん好かれ、その反対に嫌われることも多いかもしれません。

ここ1番と言う時には、大きな力を発揮します。
なぜか、年長者に好かれ、引き立ててもらえる人も多いようです。

よく占いで言われるように、嫉妬心や執着心が強く、パワーもあるため、とことんやりぬく性格です。

命令されたり、団体行動をすることは、やや苦手なので組織の中では浮いてしまいかもしれません。

そうして、苦労を重ねても、能力は高いので、仕事で成功をおさめ、敵は蹴落として、どんどん出世をしていく人もいます。

マイペースで人生を切り開き、年を重ねるごとに、成功を手に入れる大器晩成型です。

他人への嫉妬はほどほどに、閉鎖的な部分を改善して、明るく人生を楽しむことも大切です。


結構当たってるような気がします。
特に最初の2つの段落部分。
思い当たることがたくさんある、、、。(苦笑)
サイトはこちらです。
☆せれぶまま星占い館

過去の記事から分かる方もいらっしゃると思いますが、○の部分はご想像にお任せします。^^


応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする