2010年06月29日

成長したね

6月も残すところあと2日。
キキのチャレンジ小学2年生講座のテキストは、だいたい前月の20日前後に来るので7月号が届いてから今ちょうど1週間くらいなのですが、
なんと、メインテキストがもうあと数ページで終わりそう・・・!
国語はもう全部終わって、算数が残り2回分。
(付録のドリルはまだ終わっていません)

どうしたのか分からないけど、キキ、最近すごくまじめに勉強に取り組むようになりました。

基本的に毎日学校で出される宿題は学童保育の間に済ませてきていて、家では本読みを残すだけの状態で帰宅します。
なぜか本読みを夕食後にしたがるので、いつも帰宅後はチャレンジをするのだけど、基本1回分でいいことにしているのに、2回分したり、ドリルまでやったり。

これが全部自発的なので、オドロキです。
あんまりペースを飛ばしすぎて、後でテンションが下がってしまっても困ると思って「もう今日はいいんじゃない?もうこれだけやったんだし」とか言って止めようとしてみるんですが、やりたいって言うんです。

この感じがずっと続いてくれれば言うことないんですが、どうかなあ〜。

本読みを先に済ませておかないから、夕食後ぐだぐだしてきてめんどくさそうにすることはあるけれど、でも絶対にやるところは感心しています。
(というか、「やらない」とはわたしが言わせませんっ!)

昨年の今頃は、まだ時間割をひとりでそろえるのもままならなかったと思うのだけど、いつのまにかこんなに成長したんだね☆

応援よろしくお願いします♪
posted by ナツメグ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

今日はなんの日?

ワタクシ、土曜日と日曜日の2日間、食事の用意を一度もしませんでした。
外食したとか買ってきたとかではなく、すべてだんなさまが用意をしてくれまして。
ありがたいことです。
わたしが強くお願いしたというわけではなくて、全てだんなさまが自主的にやってくれました。

今日は、なにかの記念日だったかしら?なんて思ったり。(笑)

日曜日のキキのダンス発表会の全体練習に、衣装代をおつりの要らないように持参しなくてはいけなかったのに、財布に入っていたのが一万円札しかなくてどうしようかと思っていたら、だんなさまが「どこか(のお店)に行って、くずしてこよっか?」と言って、嫌な顔ひとつせずにそのまま近所のコンビニへ行ってきてくれました。

フットワークが軽くて、マメなうちのだんなさま。
いつも感謝していますが、これが当たり前だと思わずに、助けてもらっていることを有難く思わなくてはいけませんね。
(わたしが仕事を持ちながら、なんとか我が家の家事をこなせているのは、だんなさまの協力があってこそ、です)

先週にまとめて買いすぎていた玉ねぎとじゃがいものストックが週末に一気に減って、あと残り1こずつになったことが、だんなさまにとってとてもうれしいできごとだったりするんですよ。
メンタル面ではだんなさまの方が“主婦”として一枚上手ですから。(笑)

いつも頼りにしています。ありがとうね。

応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

お姉ちゃんがお母さんになったら

女の子は大きくなったらお母さんになるんだ、ということを知って以来、お姉ちゃんは大きくなったら(シナモンの)お母さんみたいにお母さんになるんだ(ややこしいですが)ということを、しきりに気にしているシナモンです。

最近の語録。

キキちゃんが大きくなったらお母さんみたいにお母さんになるやろー。
そしたら赤ちゃんが生まれるやろー。
そしたら名前をつけないとー。
シナモンが名前考えてあげるー。


(最近車に「赤ちゃんが乗っています」のステッカーが貼ってあるのを見た時に、その意味を説明してあげたのですが、それを見たことを思い出して)
キキちゃんが大きくなったら赤ちゃんが生まれるやろー。
そしたら車に乗せるときに、シールはらなあかんなー。
ほら、あのー・・・(と言うので「赤ちゃんがのっています、かな?とわたしが言うと)
それそれ、そのやつ、シナモンがはってあげるー。

やさしい弟です。 ^−^


応援よろしくお願いします☆
ラベル:お姉ちゃん 語録
posted by ナツメグ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

計ってみました

チャレンジ小学2年生講座6月号の付録「長さばっちりすごろく」。
もう6月も終わりになるというのに、まだ一度もしてなかったので(キキからやろうとも言ってこないし)早起きしたついでに今朝キキとシナモンと3人でやってみました。

このすごろく、遊びながら長さを予想してメジャー(これも付録)で計ってみたり、3択クイズで長さを当ててみたりとなかなかのすぐれもの♪
めんどくさがりなキキも、楽しんでメジャーで長さを計ったりして楽しく遊びました。
3歳のシナモンでも一緒に遊べたし、よかったよかった。

で、そのすごろくの裏面にあったのが“びっくり!長さもの知りコーナー”。
突然ですが、顔の長さと足の大きさはだいたい同じって知ってましたか?
わたしは知りませんでした。

計ってみようと、まずわたしの計測から。
足を計って(計らずとも靴のサイズは知ってるから予測はついたけど)それから顔の長さを計ると・・・あれ?足の長さよりも顔が小さい。
これって小顔ってこと?あら、うれしいわ〜☆(笑)

次にキキ、シナモンの計測。
これがふたりとも見事に足の大きさと顔の長さが同じ。

「わあー、すごいー。ほんとだね〜」

と3人で関心していました。

ふと見ると、遅めの起床でソファに寝転んでいただんなさまが。
もちろん計測ってことで。

足の大きさを測ってー、そのままメジャーを動かさないようにだんなさまの顔に当てますよー。

・・・長さ、足りませんけど?(笑)


【我が家の計測結果から得た結論】
顔の長さと足の大きさがだいたい同じなのは、子どもだけかもしれません。

応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

そんなに悪いところでもないのかも

普段、職場のことで書きたいことはないんですが、今日は久しぶりの職場ネタ。

毎週火曜日は、わたしが1週間で一番仕事が忙しい日。
いつも火曜日にわたしの仕事の補助をして下さっている方がいるのですが、所用で今日はお休みを取ることになっていたので、今日は朝から気合十分で出勤してきました。
火曜日はただでさえ残業必須なのに、仕事を補助なしで一人でこなさなくちゃなりませんから。

よーっしゃーっダッシュ(走り出すさま)と気合を入れて仕事に取り掛かること数分、
職場の先輩が「ナツメグさん、今日は○○さん(補助の方)がお休みだから手伝うよ」とおっしゃってくれました。

それからさらに30分後、本日遅出出勤だった別の先輩が同じようにお手伝いを申し出てくれ。

感謝感激ハートたち(複数ハート)


普段は特別かわいがってもらっているというわけではないですが、いざという時に力になって下さるそのお気持ちがほんとに有難い・・・。

そういうわけで、今日もいつもと変わりないペースで仕事を進められています。(午前中終了時点でね)

***


昨日の夜から気分がさえない出来事が続いていて、なんかモヤモヤした気分だったけど、こういうことがあるだけで、すごーくうれしくなります。
心の中のイヤーな気持ちが一掃されるし、また頭をリセットして考えられそうです。

今の職場、劣悪というわけではありませんがそれほどいいとも言えない自分がいるのだけど、そんなに悪いところでもないのかなって。

応援よろしくお願いします☆
ラベル:仕事
posted by ナツメグ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする