2010年02月28日

ぬりえ

もうテレビでの放送は終わってしまったシンケンジャーのぬりえですが、買ってすぐに1ページ目のシンケンレッドから塗り始めたものの、なかなかページが進まない状態が続いていました〜。

なかなか塗り進まないのには理由があります。
シナモン、こう見えて(?)塗り方が慎重で、線からはみ出ないように〜、としっかり色づけしているとどうしても1ページが終わるまでに時間がかかってしまうのです。

シナモン_ぬりえ_20100227.JPG

今日でやっとシンケンジャーの3人(つまり3ページ目まで)が塗り終わったところ。

この調子だと、このシンケンジャーぬりえが全ページ塗り終わる頃には、ゴセンジャーの放送が終わってしまいそうですよ・・・。

応援よろしくお願いします☆
タグ:ぬりえ
posted by ナツメグ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

ドラえもん人形焼

3日間の東京出張にだんなさまが出かける際にシナモンがじきじきにリクエストしていた「ドラえもん人形焼」。

ちゃんとだんなさまが忘れずに買ってきてくれてご満悦でした♪

ドラえもん人形焼1.JPG

ただ、喜んでいた割には3日経った今もまだ1個しか食べてないという現実が。

ドラえもん人形焼2.JPG

ほんとにほしかったの??(笑)

応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1番

だんなさまとキキとシナモンがいるリビングにわたしが入ってくるなり、だんなさまが、

「この家で1番エライのって誰やと思う?」

と聞いてきました。

「お父さん、ちゃうん?」

と(だんなさまも名誉のためにも)わたしは答えたのですが、キキとシナモンに言わせると、この家で1番エライのは“おかあさん”なんだそうです。

二人とも共通の理由
お母さんが1番な理由:怒る時、声は怒っているけど、顔は怒ってないから。
お父さんが2番な理由:怒る時、声も顔も怒っているから。

・・・怒ってる時の様子が1番、2番の決め手って、ねえ?
いつもニコニコしてるから、とか、やさしいからとかの理由で1番ならわたしも喜べるけど、怒ってる時のことをお父さんと比較されても・・・。
ちょっとフクザツです。
でもそれは「1番エライ」っていうのとも、ちょっと違うよね。
子どもながらの表現なんでしょうけど、わたしとしてはやはり1番エライのは“おとうさん”って言ってほしかったです。

でも、理由はなんであれ“2番”だと子ども達に断言されただんなさまがちょっと気の毒でした。
わたしにとっては1番のだんなさまなんですけどね。(てへっ)

応援よろしくお願いします☆
タグ:語録
posted by ナツメグ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

UNO

キキが年中か年長の頃に保育所でブームになって購入したUNO。
一時期はよくやっていましたが、その後すっかり忘れ去られ〜。
でも少し前からまた我が家でブーム再燃しています。

わたしやだんなさまと一緒にする時には、キキとシナモンが1チームになってやっていたのですが、キキが選んで手渡されたカードをシナモンが出しているうちに、カードの役目や読み方もほとんどマスター。

そして、昨日からシナモンはひとりでUNOができるようになりました〜。
パチパチパチ☆

わたしが家事をしている間、キキとシナモンがUNOで対戦しています。
いいねえ、この風景。“きょうだい”って感じで。

ただ今だんなさまが出張のため、家事がなかなか片付かず、寝る直前にやっとシナモンのリクエストでわたしと初対戦しました。

「もうくばったからね〜」と言われ、見るとしっかりと7枚ずつカードが配られてる!
そして惜しげもなく、すべてのカードが表向き。(笑)

えっと〜、シナモン〜。アナタの手持ちのカード

全部スペシャルなカードになってますけど?

正式な呼び方は知りませんが、
色変えできるやつ〜、次の人に4枚取りさせるやつ〜(それも3枚くらい)、次の人に2枚取りさせるやつ〜、まあなんともカラフルで。

それにひきかえ、母に配られたカード。
数字が書かれただけのノーマルなカードばっかり・・・
2枚くらいだけ、色買えできるカードが混ぜられていました。
さすがのシナモンもちょっとバランスを取ろうとしたのでしょうか・・・?

配られたカードがまずそんな感じで、ゲームを始めてからは「いろかえ〜」「はんたいまわり〜」「にまいどり〜」「スキップ」とかなんとか、いっちょまえに言えていて、ちょっとびっくり。

ただね、シナモン、「色変え」のカードを出して「きいろ〜」と言っておきながら、

自分の手持ちに黄色のカードが一枚もない

という状態が多々ありました。(笑)

まだしっかりとはルールを理解していないみたいです。
そのへんは3歳ってことでご愛嬌。

最後の最後にシナモンが「うの〜」と言い、その時点でわたしが出したのが青の7だったので、シナモンは青じゃなきゃ出せないと思ったのか新しいカードを取ろうとしたのですが、よく見ると黄色の7を持っていたので「これ出せるよ」と教えてあげると、うれしそうに「やったー!」と言って大喜びしてました♪

まだまだ対等に戦っているとはいいがたいですが、

アラフォーの母、UNOで3歳児に負けちゃいましたよ〜。

キキとの対戦でも、キキにルールを教わったり、怒られたりしながらも、時々勝っているみたい。
(キキが勝たせてくれてる時もあると思います〜)
これからの成長が楽しみですぴかぴか(新しい)

シナモン_20100222.JPG

応援よろしくお願いします☆
タグ:UNO
posted by ナツメグ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

チャレンジ2年生講座

キキ_工作_20100211.JPG

あと1ヶ月後には春休みがきて、いよいよ4月からキキは2年生になります。

早い〜。

なぜ急にそんなことを思ったかというと、今日「チャレンジ2年生講座」のおためし見本が届いたから。
いつもなら教材関連のDMはわたしが内容をチェックして、そのままゴミ箱行きなのだけど、今キキの自主学習用に使ってる市販のドリル(1年生)が終わったらどうしようかなと思っていたところだったから、キキの反応を見たいということもあって、今日はさりげなくテーブルにチャレンジのDMを置いておきました。

大した興味も示さずにスルーするかと思いきや、「なに〜これ〜?」と聞いてきた。
これはチャンス!とばかりに、「今やってるお勉強がもうすぐ終わるから、その後にこれやってみる?」とわたしも売り込み作戦。(笑)
するとキキが「やりたい!」と即答してきました。

あら、そうなの♪
(まあ、いろいろと魅力的なおまけ教材がついてますからね・・・)

一応「お父さんに聞いてからね」ということにしておきましたが、せっかく本人がやりたいと言ってるのだから、この時点でチャレンジ2年生受講がほぼ決定!(笑)

子ども達が小さい頃から、わたしが“しまじろう”などのキャラクターがどうも好きになれなくてベネッセ関連の教材は受講したことがなかったのですが、我が家もついに・・・です。

なんといっても2年生講座の目玉教材「九九バトルマシーン」が魅力的!
ゲーム反対派のわたしですが、この教材(ゲーム?)だけは以前からほしいなと思っていたのです。

おためしプリントの問題も早々と解いて、キキもやる気をアピールしていたような??

9月から市販ドリルで毎日の自主学習の習慣はある程度ついてきてると思うので、2年生からはコラショの力を借りてその習慣の定着化を図りたいと思います!

おためしプリントをやっているキキの隣で、シナモンが「キキちゃん、いいなあ〜、コラショのお勉強〜」と言っていたので、「シナモンも小学生になったらやろうね」と言うと「うん♪」だって。
素直でかわいいね☆(←親ばか)
シナモンはチャレンジの前に、あと27か月分あるKIRARAをがんばろうね。(笑)

応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする