2020年02月18日

英検3級

先月、シナモンが英検3級を受験し、一次試験を無事に突破しました。
次は二次の面接です。
今は、英検対策用の市販の本で対策ができるだけでなく、You Tubeで、面接の要領を親切に説明してくれたりしてくれる動画もあるので助かります。
シナモンにざっと見せて、過去問で練習をして、、、よほどの緊張がなければ、たぶん、たぶんですが、、きっと合格できるはず!
と期待しています。

独学で小学校4年生のときに英検5級に合格しました。
(独学=塾には行かず、シナモンとわたしで勉強したということ)

過去も今も、英語を習いに行ったことはないのですが、英検5級の勉強時から、英語というものに抵抗がなく、中学受験が終わって中学に入学するまでの間にも、4級に向けて勉強をしたりはしていたのですが、なんというかみるみる間に英単語を覚えていくんですよね。
わたしも感心するほど。
ただし、やる気があるときに限ります。やる気がないと、一切シャットアウトなので。

中学1年生で英検3級を受験することになるとは思いもしていなかったのですが、いざ勉強を始めてみると思った以上にスムーズに進むので、これはもしやいけるかも?と期待してたら、一次試験合格。

小学校1年生から英語を習いに週1度の授業に通ったわたしが英検3級に合格したのが中学3年生。
まじめに通い続けたのに、いったいあればなんだったのでしょうか??
↑たぶんそれはわたしの両親が一番言いたいセリフ。笑

やり方が正しければ、勉強した期間は関係ないと自信を持って言えます。
(でも小さいころから触れている方が、ヒアリングや発音の面では有利かも、とは思います)

二次の面接、うまくいきますように〜☆
posted by ナツメグ at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

大河ドラマ2020

去年の大河ドラマは見てなかったのですが、2020年は明智光秀と知ったときから見ることを決めていました。
いよいよスタートして、毎回楽しみに見ています。

戦国時代ということもあり、今回は家族4人で見たかったけど、シナモンは「俺はいいわー」ということで。
毎週金曜日の夜に3人で見ています。
(大人は週末気分でワイン飲みながら♪)


ちなみに、我が家のここ最近の大河ドラマ遍歴
2012年 平清盛       わたし(松山ケンイチにはまっていた) 
2013年 八重の桜      わたし(西島秀俊にはまった)
2014年 軍師官兵衛     見ていない
2015年 花燃ゆ       見ていない
2016年 真田丸       わたし、キキ、シナモン、だんなさま(すべてがおもしろかった)
2017年 おんな城主 直虎  わたし、キキ、シナモン(菅田将暉がかっこよかった)
2018年 西郷どん      わたし、だんなさま
2019年 いだてん      見ていない


軍師官兵衛は見ておけばよかったかなと思っています。

話は大河ドラマ2020に戻って、
シブがき隊時代のモッくんしかしらなかったので、大河ドラマで演技するモッくんを見たときはある意味衝撃でした。
俳優として見たこと、、、たぶん今までなかったんじゃないかな。
たまたまこれまでわたしが見たことのあるドラマや映画には出ていなかったと思われます。
シブがき隊解散から見たことがなかったとしたら、軽く20年以上は経ってるから、それも当たり前かー

連続ドラマを見る時間が全くなくて、今期は今のところ大河ドラマのみ。
日本史にはまりだしたのが最近なわたしでも、さすがにストーリーの結末は分かっているけど、そこに至るまでのドラマを楽しく追っていきたいと思います。
posted by ナツメグ at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

音楽と記憶

ガールズバンドのZELDAって知ってますか?
わたしが、大学生から社会人になってからの数年までの間、とてもよく聴いていたバンドです。

当時、CDをレンタルして録音したカセットテープが音源だったので、カセットテープを再生する機器の消滅(我が家から)とともにすっかり忘れていたのですが、先日ふと頭の中でメロディーが流れてきて懐かしい気持ちになったのです。

そうだ!今ならアップルミュージックがあるじゃないか!!と。

でも、ZELDAなんてあるかなあーと正直あまり期待してなかったんですが、わたしが一番聞いていたのはZELDAのアルバムの中でも特によく売れたアルバムだったので、幸い音源がありました。
かれこれ20年近く、一度も聴いてなかったけど、聴くと当時のことを思い出しますね。

一番よく聴いていた、当時住んでた1DKのマンションとか、
部屋でひとりでよく歌ってたこととか、
ZELDAのことを教えてくれた他の大学の先輩のこととか、

懐かしいーーー

記憶があいまいなんですが、おぼろげな記憶だと、ZELDAを教えてくれた先輩数人と数曲をスタジオに入って合わせようーということで、自宅で一生懸命練習してたんですが、なかなかスケジュールが合わないまま自然消滅したんじゃなかったかな、、
というのは、どういうわけか、今でもelectric sweetieのベースラインを口ずさめるほど覚えてるんですよね。(はい、ベース担当です)

ベースラインを覚えていても当然そのままじゃ弾けるわけないんですが、ここ数日間、ZELDAを聴いてて気持ちが若返ったというか、、
なんだかバンドしたくなってきました。笑
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

帰省中の車内にて

年末年始は車で帰省していました。
行きは実家の両親や友人に会える楽しみはもちろん、年末年始をにぎやかに過ごすことへの楽しみもあって、家族全員テンションは高め。
一方、帰路は、楽しかった実家での日々も終え、もうすぐ会社か〜、学校か〜と気持ちが高ぶるネタが何もありません。
ましてや長時間の車での移動です。何時に家に帰りつけるのか。渋滞に巻き込まれるんじゃないかと考えると、気持ちも滅入ってきます。

実家からの帰り道。
さあ、出発だー、と無理やりテンションを上げて車を走らせます。
特に聴きたい音楽もなかったので、地元のラジオでも聞くかとラジオのスイッチをオン。
名前も知らないDJの方がハイテンションで番組を盛り上げています。
ラジオなので、聞くともなしに聞いていました。
しっかり聞くつもりはなくても、聞こえてくるしね。

リスナーからのメッセージを読み上げたりしますよね。
へー、とかふーん、とかほーとか思いながら、ぽけっと聞いていました。
・・・・・年末年始を田舎で過ごしていましたが、これから車で家に戻ります。長い時間になるけど、がんばります・・・
みたいなのが聞こえてきました。
「わたし達と似たような境遇の人がいるんやなあ」と。
そりゃあ山ほどいますよね、こういう時期だから、と思っていたんです。

そしたら、後部座席からふっふっふっと笑い声が。シナモンがにやけてるんです。
なにかと思えば「今のメッセージ出したの、俺やで」と。
まさかすぐ後ろからラジオ局にメッセージを送っているとは思わず、家族で大笑いしました。
あまり経験したことのないドッキリでした。
posted by ナツメグ at 12:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

17歳

先日、キキが17歳の誕生日を迎えました。
セブンティーンっていう響きには甘酸っぱい思い出をよみがえる力があるのか、やっぱり他の年齢とは違う特別感があるように感じますね。
シックスティーンとも違う、エイティーンとも違う、、、。わたしだけ?

わたしのセブンティーンは、まわりの友だちとおしゃべりに明け暮れたり部活に熱中したり、片思いしてたことが思い出の大半。 苦笑

キキのリクエストで、焼肉店へお祝いに行きました。
子ども達が小さい頃から行ってますが、だんだんお店に行く頻度は減っています。
一番行ってたときは2か月に1度くらいは行ってましたが、それは子ども料金が適用されていたから。
今や、小学生も通り越して、立派な大人料金ですので、大人×4人で行くと、、、涙
ちなみにこの焼肉店に前回行ったのは、2018年秋!

17歳になったばかりのキキには酷ですが、今年はいよいよ大学受験が控えています。
夏前に部活を引退したら、受験生の夏を過ごして秋〜冬へ。
来年の誕生日はどんな気持ちで迎えるのか、不安もありますが、楽しみにしておきます。
posted by ナツメグ at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする